prev
2023.2
next
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
 
小川醸造スタッフブログ
2012/02/18(Sat)

ブリ刺身。

カテゴリー » レシピ

長島のブリ『鰤王』の刺し身。東町漁協の協力で出来た鰤によく合う醤油『鰤王醤油』と『唐辛子醤油』:o

P2120116

> posted by 小川醸造スタッフ at 09:03 am   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

 
2012/02/18(Sat)

ブリしゃぶ。

カテゴリー » レシピ

日本有数の鰤の出荷量を誇る長島の東町漁協のブランド『鰤王』でブリしゃぶ:)「何でも酢物」がホントに良く合います。何でも酢物は厳選した昆布だしとカツオだしを使っており甘味料にもこだわっています。

P2120118

ブリの表面が白くなるまでしゃぶしゃぶ

P2120121

> posted by 小川醸造スタッフ at 08:37 am   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

2012/02/15(Wed)

醤油の保存。

カテゴリー » 日 記

醤油は開栓後、色そして香りや味も少しずつ変化します。醤油の中のアミノ酸は糖分と化学反応し酸化を伴い醤油の色を濃くします。この反応は温度が高いとさらに進みます。色が濃くなると風味全体が悪くなります。醤油は日光が当たらない所に保管し、なるべく早く使い切ったほうがいいです。卓上容器への注ぎ足しはせず使い切ってから新しい醤油を入れるほうが、おいしく頂けます:)

> posted by 小川醸造スタッフ at 04:13 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

 
2012/02/15(Wed)

たこ飯とアオサ汁。

カテゴリー » レシピ

今日はうすくち醤油(ほまれ)を使った料理の紹介です。まずは長島のブランド『蛸大王』とうすくち醤油(ほまれ)を使った『たこ飯』そして今が最盛期、長島の『アオサ』とうすくち醤油(ほまれ)のお吸い物。

P2060040

CIMG1457

うすくち醤油の代わりに『旨かだし』もおすすめです。

> posted by 小川醸造スタッフ at 09:25 am   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

2012/02/14(Tue)

イカと大根の煮物。

カテゴリー » レシピ

小川醸造のこゆくち『甘露』を使いました。刺身にはもちろん、煮物も上手に出来ます。

P1310017

『甘露』は天然カラメルを使用してますので煮物が黒くならないのが特徴です。

> posted by 小川醸造スタッフ at 09:03 am   commentComment [0]  pingTrackBack [0]